Vision

To help transition Japan to a peace promoting post-carbon country while enjoying every step of the process.
僕のビジョンは、祖国日本で、平和文化を育みポストカーボン(Post-Carbon) 社会を促進してゆく事です。
化石燃料や原子力に頼らず、他国の資源を取らない、
自給自足な国へのトランジションを実現させてゆきたいです。

Tuesday, September 13, 2011

9/19/11 小金井でシティリペアのプレゼン

*2011年に行われたイベント


またトランジションタウン小金井(TTK)でシティリペアのプレゼンをします。
何か発芽すれば嬉しいです。
時間があれば是非参加してください。

シティリペアだけではなく、
TTKの取り組みや、
イベントが行われる「雨でも風でもハウス」のお話もあるようです。
可能性豊富な組み合わせだと思います。
ポテンシャル!

以下はTTKのオーガナイザーのポールさんからの案内です。



9/16 (金)のトランジションカフェ・バー小金井のご案内です。
月1回のトランジション・バーの目的は、集まった人々の交流と新たなトランジションタウン活動へのアイディアの交換等、飲みながら食べながら楽しく行うことです。そして、新たなメンバーへのTTKおよびKSEPの活動紹介です。
どなたでも自由に参加することが出来ます。
是非ご参加ください。

トランジションカフェ・バー
日時:9/16(金)19:00~22:00
場所:武蔵小金井 蹌踉泉園隣り 「雨デモ風デモハウス」(プレオープン・イベント)
※地図は添付ファイル参照(一部誤植有り)

雨デモ風デモハウスは市民と小金井市と東京都の三位一体コラボによって出来た環境体感研修施設です。尚、プレオープン・イベントなので、各自スリッパ、または靴下を着用でお越し下さい。(素足では入れません)また、カフェもまだ準備中ですので、お飲物(アルコール可)は各自でお持ち込みいただき、ゴミ類は全てお持ち帰りいただきます。ご協力をお願いいたします。
今回の議題は、KSEPの次の展開、雨デモ風デモハウスでのTTKイベント、エコハウスツアー、はらっぱ祭り、等。そしてゲストを招いてのテーマは“シティリペアとアーバンパーマカルチャー、楽しい市民による市民の為の町作り革命“です。
今回のゲストは、Kaiさんをお招きし、アメリカのシティリペア最新事情についてお話を聞く予定です。今後の都市型トランジションタウンのヒントにつまった内容になると思います。皆様是非ご参加下さい。

シティリペアとアーバンパーマカルチャー/楽しい市民による市民の為の町作り革命
アメリカで、最近話題になっているシティリペアとアーバンパーマカルチャーはトランジションタウンにとてもよく似た市民活動です。

国際金融経済や消費文化の問題が身近に感じられる様になった今、世界各国で市民が自分たちの手で社会の改善に取り組む運動が活発化しています。そんな中、トランジションタウンと似たシティーリペア運動(オレゴン州)がアメリカで注目を浴びています。パーマカルチャー活動を町中で解き放つ(発揮する?)事により住民がより心地よく、人と人の繋がりを育む、美しい町を作り出しているのです。市民の繋がりに重要なパブリックスペースが減り続ける中、プレイスメイキング活動で人が集まって繋がりあう「場」を取り返し始めています。交差点に色鮮やかなヒマワリ、街角には一休みできる人魚型のベンチ、そして住民が共有するピザオーブンやサウナ。全ては住民が協力し合って自分たちの手で楽しく作った物です。子供も芸術家、デザイナー、そして職人として活躍しています。町が住民化する新時代の一例です。http://livingpermaculture.blogspot.com/

Kaiさんのプロフィール
東京生まれ、新潟、ハワイ、大阪、カリフォルニア育ち。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校で心理学を先攻し、その後教育学部で教えながら同大学でバイオインテンシブ(有機)農法を実践勉強。2004年よりサステナビリティー研究と活動を始め、大学で【持続可能な生活の教育法】のオーガナイザーと講師を務める。中米のジャングル生活中にパーマカルチャーと出会い、以来パーマカルチャーの勉強と活動に専念している。現在はサステナビリティー運動やパーマカルチャーの最先端活動に参加しながら日本語と英語のバイリンガルブログで情報発信をしている。8月に、30年以上パーマカルチャーの実績を積んでいるワシントン州のブロックス・パーマカルチャー・ホームステッドで二年目の研修を終え、東京でアーバンパーマカルチャー活動を始める。
雨デモ風デモハウス(過去のブログ)
http://amekazepjt.exblog.jp/12674567/
http://exergyst.exblog.jp/

よろしくお願い致します。
ポール

2 comments:

  1. Hi Kai,

    お疲れ様 at the event. City Repair is defo good. Along the same lines, there was this video put online (last year), Fences down! Fostering community in an urban neighborhood (S.E. Portland) , that really stuck with me. The idea is to remove fences and do stuff with your neighbors.

    I'm going to do it here where I live over the next 10-50 years with the help of trees -- the trees I've planted at fences edge. I think trunk growth and root system expansion can destroy lines and boundaries with great efficiency.

    ken

    ReplyDelete
  2. Hey Ken, thats great! I like your plant based approach to transcending human boarders. I was just talking to several City Repair folks and was reminded of how much the movement is about re-establishing the village, and how creating shared pathways is important in that process.

    ReplyDelete